COMPANY

YOMIKOの特色

TEAM YOMIKO

TEAM YOMIKO

YOMIKOの社員数は600人程度に過ぎません。数年働けば、ほとんどの社員と顔見知りになれるほどの規模です。だから、すべての社員はひとつのチーム。お互いを尊敬し、協力し合い、教え合い、高め合いながら仕事をしています。

私たちは、社長から新入社員まで、また、どの部署に所属する社員も、ビジネスの成功というひとつのゴールを共有する関係です。組織の枠にとらわれず、ただ、いい仕事をするためだけに努力し、優れた意見は誰のものでも尊重し、クライアントのために優れた結果を残す。それが、“TEAM YOMIKO” です。

これからの環境変化に応じて、広告会社のビジネスは変わっていくことが必然ですが、大きくないからこそ、一つのチームだからこそ、環境に適応していくスピードは速いと考えています。私たちは、この敏捷性で環境の変化をチャンスに変え、成功していきたいと思います。

若手も、仕事の主役に立てる社風

若手も、仕事の主役に立てる社風

いつも新しいことに挑戦していかないと、会社も仕事も人も進歩しない。そこにはもちろんリスクが伴いますが、より良い仕事をするためには欠かせません。前例のないことにチャレンジすることこそ、私たちの仕事の本質です。YOMIKOは歴史的にも様々なジャンルでチャレンジを繰り返してきた会社であり、それが文化となっている組織です。

様々なジャンルであなたの自由な発想を活かしたチャレンジを行い、社会の、クライアントの、社員のためになる新しい仕事を創造していくチャンスがたくさんあります。

特に、YOMIKOは若いうちから大きな裁量を与えられることが多い会社です。すべての社員が自ら考え、自ら行動し、既存の方法にとらわれることなく最良の仕事をすることが求められます。プレッシャーはありますが、この環境は働く一人ひとりのビジネスの力を伸ばす上で望ましいものと考えています。

ユニークなナレッジの蓄積

ユニークなナレッジの蓄積

「読広エンタテインメント」におけるアニメーション・キャラクタービジネス等のコンテンツプロデュース力や、「都市生活研究所」を核とした都市生活者の意識・ライフスタイルに関する調査研究、また消費者購買行動に関する動向・データなど、ユニークなナレッジを数多く蓄積しています。

また、2011年4月には「次世代モノづくり研究所」が発足しました。優れた技術・ノウハウを持ちながら、商品への価値の付け方が分からず成長できずにいる企業のために、商品開発段階からサポートを行うものです。ロイヤリティ制の試行等クライアントのコスト負担の弾力化・多様化を図るなど、従来にはない新しいサービスを提供しています。

PAGE TOP